彼と喧嘩をした時に、絶対に言ってはいけないNGフレーズ5つ

彼と付き合っていれば、喧嘩をすることもありますよね。
しかし言い方によっては余計に仲をこじらせてしまうこともあります。
挙句の果てには喧嘩別れなんてことも・・彼と喧嘩をした時に言ってはいけない女性特有のNGフレーズとはどんな言葉でしょうか。

 

1.「何で私が怒っているのか分かる?」

 

ハッキリって、それが分からないから喧嘩になっているのですよね。
女性の思考は男性には理解し難いところがあるのです。
このような母親まがいの言葉を切り出されたら、男性としては「知る訳ないじゃん」としか答えようがありませんね。

 

2.「だいたいあなたはね〜」

 

あまりにも上から目線で、随分前からそう思っていたという表現です。
これを言われると、彼のあなたに対する信頼が損なわれてしまうでしょう。
彼の人格やプライドを傷つける言葉は言わないようにしましょう。

 

3.「あなたは全然分かってない」

 

そもそも何を基準に「分かっている」「分かっていない」というのかが不明確です。
自分のものさしで彼の理解度を図ることは愚かなことで、言った側の性格が疑われてしまいます。
決めつけてしまい、彼の考えを否定するような言い方の代表例ですね。

 

4.「訳わかんない」

 

この言葉を言った以上、もはや何を言っても無駄、という結論になるでしょう。
一番手っとり早く見放されたければ、この言葉を使うと良いでしょう。
喧嘩の時の捨て台詞として取られてしまいます。

 

5.「もう別れる」

 

女性は本当に別れたいと思っていなくてもこの言葉を使います。
何度も言っていると本当に男性に愛想を尽かされてしまいますので要注意です。

 

終わりに

 

喧嘩をするのなら一方的な言葉で彼をバッサリきるのではなく、自分の考えをきちんと伝えるように努力することが大切です。