付き合っている彼氏に、一生懸命よかれと思って尽くしている行為が、実はありがた迷惑ということもあります。
女性の一途さが分かっているが為に無下に断れな迷惑なサービスとはどのようなものでしょうか。

 

1.デートの際、スケジュールをびっしり入れる

 

女性はデートスポットを調べると、周辺の観光名所やグルメなどを徹底的に調べてしまうものです。
全ての名所を回ろうとして、「早く早く」と彼を催促しても疲れさせるだけです。
デートの目的はお互いを良く知る為です、名所でゆっくりと時間をシェアすることを楽しみましょう。
一度に全てクリアしようとせず、リピートすることを考えましょう。

 

2.部屋の掃除

 

意外と男性にとっては「そこから動かしてほしくないもの」があるのです。
いない間にすっかりキレイにしてしまい、何がどこにあるのか分からなくなってしまうと、イライラして怒り出す男性もいるので気を付けましょう。

 

また、洗濯に関してもデニム系やお気に入りのものはあまり洗濯をしないようにしていることもあります。
明日着る予定でそこに置いてある、というものもあるでしょう。
洗濯をする際には必ず一言「洗っていい?」と声をかけましょう。

 

3.手料理の作り過ぎ

 

料理好きと言っても毎日作っている主婦でない限り、適量を作るというのは難しいものです。
バケツ一杯に作ってあとは「食べてね」と置いていっても、慣れない味の料理だとそのまま腐らせてしまうだけかも知れません。
手料理を作るならせめて一食分残る程度に、一人暮らしではタッパーすら持っていない男性もいますので注意しましょう。

 

終わりに

 

何でもそうですが、「ほどほど」が一番です。
「もうちょっとしてほしいな」と思う程度でやめておくことで、彼も次に会うことが楽しみになるでしょう。